MS&ADゆにぞんスマイルクラブ

MS&ADインシュアランス グループの社員による社会貢献活動団体として、1993年に発足しました。活動に賛同する社員は毎月の給与から「100円×任意口数」を拠出し、その拠出金は、NPOへの助成活動や部支店による社会貢献活動の資金補助、チャリティーイベントの開催等にあてられています。

世界の子どもたちへ手編み作品を贈る活動

1992-2019年度の送付作品数 : 71,493点

「公益財団法人 日本手芸普及協会」、「特定非営利活動法人 ワールド・ビジョン・ジャパン」と協働で、ボランティアによるセーターなどの手編み作品をモンゴルやパキスタン、ベトナム、アフガニスタンの子どもたちへ届けています。社外の方も含め、毎年1,000名以上が編み手ボランティアとして参加しています。

チャリティー・クリスマスカードによる子どもの支援活動

1992年より2017年まで、「特定非営利活動法人 子供地球基金」から提供された世界の子どもが描いた絵でチャリティークリスマスカードを作成・販売、収益金で世界の紛争・被災地域の子どもたちを対象に、自由に絵を描くアートワークショップ活動を支援しました。

1992-2017年の収益金累計:51,585,666円(作成したカード:140種類、販売枚数:402,365枚)

これまでに支援してきた国や地域、震災被災地
ロシア・チェルノブイリ(1992-1994)、サハリン震災(1994)、旧ユーゴスラビア地域(1995-2017)、スマトラ島沖地震(2005)、パキスタン地震(2006-2007)、ベトナム・カンボジア(2009-2017)、東日本大震災(2011-2017)

「絵本を届ける運動」への参加

2000-2020年度の送付冊数 : 10,724冊

「シャンティ国際ボランティア会」の「カンボジア・ラオスの子どもたちに絵本を届ける運動」に参加し、社員有志が絵本に訳文を貼っています。

バレンタイン・チャリティーコンサート

1996-2020年度に奨学金を贈った人数 : 588人

MS&AD軽音楽部によるコンサートを開催し、その収益金を、タイ・ラオス・カンボジアの農村地域に住む子どもたちが中学校へ通う奨学金として、「公益財団法人 民際センター」へ寄付しています。

ぶたネコチャリティーコンサート

2000-2019年度の収益金累計 : 1,503,714円

年に一回、本社ビルのロビーにて東京芸術大学卒業生などによるミニコンサートを開催しています。社員からの参加費は、闘病中の子どもと家族を支援する「認定特定非営利活動法人ファミリーハウス」へ寄付しています。