SDGsの達成をめざして

「レジリエントでサステナブルな社会」を実現するには、それを阻む社会課題を認識し、率先して解決していく必要があります。社会課題には、気候変動や資源枯渇等、地球環境におけるさまざまなリスク、世界的な格差の拡大による活力の低下、技術の進展によるサイバー攻撃等の新たなリスク、高齢化に伴う介護・医療負担の増加などがあります。このような社会課題の解決に取り組むことは国連が2015年に定めた持続可能な開発目標(SDGs)とも方向性が一致しています。
MS&ADインシュアランス グループは、社会との共通価値を創造し、レジリエントでサステナブルな社会をめざします。

社会との共通価値を創造 (CSV:Creating Shared Value)

CSVを支える基盤取組

社会の信頼に応える品質

社員がいきいきと活躍できる経営基盤