2018年の国内の交通死亡事故は65才以上の死者数が65才未満より多い傾向にありました。死者数に占める高齢者の割合がこの10年間で増加しています。交通事故の死者数の約半分が歩行中または自転車乗用中であり、主な欧米諸国と比較しても高い割合にあります。また、運転中の携帯電話使用等に起因する交通事故が近年増加傾向にあり、2018年は2,790件と、10年前の2倍以上発生しました。これらの交通事故で最も多い原因がヒューマンエラーによるものです。「漫然運転」「脇見運転」「運転操作不適」「安全不確認」など、いずれも不注意や油断をなくすことで未然に防ぐことができます。また、自動運転技術の進展も安全運転への重要な取り組みです。
MS&ADインシュアランス グループでは、テレマティクス技術やスマートフォン等の活用、安全運転を支援する保険商品・サービスの提供等を通じて、交通事故の低減や、すべての方の快適なモビリティへのアクセスの実現に向け、取り組んでいます。

事故防止のためのサービス提供・調査研究

交通事故の防止には、事故につながるリスクを把握し、あらかじめ回避することが重要です。私たちは交通事故防止につながる要素の見える化や、安全運転を支えるサービスを提供し、事故発生を未然に防ぐよう取り組んでいます。
さらに、将来の自動運転車の普及を視野に、さまざまな機関と共同で研究を進めています。

<主な取り組み>

ドライブレコーダー搭載の自動車保険

オリジナルの通信機能付き専用ドライブレコーダーに、最新のテレマティクス技術を活用して、お客さまの安全運転をサポートする「見守るクルマの保険(ドラレコ型)」を発売。専用ドライブレコーダーによる「映像録画機能」のほか、運転状況を認識して注意喚起を行う「安全運転支援アラート」や運転傾向等を離れて暮らす家族等と共有できる「見守りサービス」を提供。また、万一の事故で、専用ドライブレコーダーが大きな衝撃を検知すると、専用安否確認デスクへ位置情報等が連携され、専任のオペレータがお客さまに連絡し、事故の初期対応等のアドバイスを実施

 

見守るクルマの保険(ドラレコ型)の契約件数が10万件を突破!

GK 見守るクルマの保険(ドラレコ型)(MS)

タフ・見守るクルマの保険(ドラレコ型)(AD)

安全運転を支援するアプリケーションの提供

スマートフォン専用アプリや、通信型ドライブレコーダーを利用したテレマティクス技術を活用し、安心・安全につながるさまざまなメニューを提供
※詳細は、各社のオフィシャルサイト・ニュースリリースをご覧ください

・企業のお客さま向け
テレマティクス技術を活用したサービス(運行車両の位置情報把握機能、「ながら運転」を防止する機能、安全運転コンサルティングサービスなど)を提供し、事故低減取組を支援

 

「スマNavi」の申込台数が累計1万台を突破(MS)

スマートフォン「ながら運転」防止アプリの開発について(MS)

テレマティクス自動車保険の販売が好調(AD)

テレマティクス技術を活用した事業者向けサービス「Bizセイフティ」を新設(AD)

 

・個人のお客さま向け
運転傾向データを分析して運転力・適性を診断、危険な運転箇所の映像を記録・確認できる機能等、事故防止・安全運転の普及に役立つ情報や機能を提供

 

スマ保(MS)

サポNAVI(AD)

三井ダイレクト損保アプリ(MD)

次世代の自動車保険の研究・開発

群馬大学と次世代モビリティ社会の実装に関する研究について産学連携協定を締結。自動運転車の技術開発・実証実験を通じ、自動運転車向け保険商品の開発や自動運転車の事故等に係る損害調査手法の構築に向けて共同研究を実施

 

群馬大学内に「次世代モビリティ事故・サービス研究室」を設置

快適なモビリティ社会の実現を目指す保険商品、関連サービスの提供

新たな自動運転技術を活用したクルマが増えるといった変化がモビリティ社会にもたらされている中、テレマティクス技術を活用し、お客さまの自動車運転状況等を把握・分析し、安全運転・事故低減につながる保険商品や、お客さまの経済的負担の減少等、多様なニーズに対応した保険商品を国内外に提供しています。

<主な商品・サービス>

テレマティクス型の自動車保険

テレマティクス技術で取得した走行データにもとづき、毎月の安全運転の度合いを保険料に反映する日本国内初の自動車保険。「タフ・クルマの保険」にご加入いただいているお客さまと比較して事故頻度が一定程度抑えられており、交通事故の未然防止効果も

 

タフ・つながるクルマの保険

タイ初の走行距離連動型自動車保険「TOYOTA Care PAYD」の販売開始について

日系損保として欧州大陸初のテレマティクス自動車保険発売(AD)

1日単位の自動車保険

自家用車を保有していない方が、知人等の車を借りて運転する場合に、1日単位で加入できる自動車保険を販売

 

「1DAY保険」の契約件数が500万件を突破!

「1DAY保険」(MS)

「ワンデーサポーター」(AD)

後続車無人システムを用いた
トラック隊列走行向けの自動車保険

将来的な完全自動運転トラックの実用化を目指し、高速道路でのトラック隊列走行の実証実験が進められているが、後続車無人システムを用いた隊列走行では、従来にない特有のリスクが発生。こうしたリスクを補償する自動車保険を新たに開発

 

後続車無人システムを用いたトラック隊列走行向けの自動車保険を開発

自転車利用時の事故に対する補償

賠償事故の高額化等の社会情勢を踏まえ、賠償責任やケガを補償する保険を提供

 

ネットde保険@さいくる(自転車保険(交通傷害型))(MS)

タフ・ケガの保険(AD)

【社外からの評価】

「安全運転のインセンティブ(割引)」と「安全・安心のサービス」を提供することで交通事故を未然に防ぐというコンセプトが高く評価され、2018年度グッドデザイン賞を受賞しました。