サステナビリティ情報開示の考え方

MS&ADインシュアランス グループのサステナビリティに関する情報をステークホルダーにご理解いただけるよう、毎年サステナビリティレポートを発行しています。ステークホルダーや当社グループが重要と考える情報を盛り込み、省資源にも配慮してWebサイトを利用した報告としています。

 

  • MS&ADインシュアランス グループでは、中期経営計画「Vision 2021」で定めた2030年の目指す社会像「レジリエントでサステナブルな社会」の実現に向け、SDGs(持続可能な開発目標)を道しるべとして、社会との共通価値の創造(CSV)に取り組んでいます。
    優先課題である「気候変動の緩和と適応に貢献する」「自然資本の維持可能性向上に取り組む」「人権を尊重した活動と対話を実践する」に関する取組みと、それ以外の価値創造ストーリー実現に向けた取組みを中心に報告しています。
  • MS&ADインシュアランス グループの各社における特徴ある取組みを報告しています(報告範囲は下記をご覧ください)。
  • サステナビリティに関するデータ等を、まとめて掲載しています。

報告範囲

対象期間

2019年度(2019年4月~2020年3月)

※一部2020年4月以降の活動も報告しています。

対象組織と略称

当社及び当社グループ各社の略称を以下のとおり表記します。
(グループ国内保険会社とは、★の会社を示します)

・MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社
⇒「MS&ADホールディングス」又は「HD」

・三井住友海上火災保険株式会社(★)
⇒「三井住友海上」又は「MS」

・あいおいニッセイ同和損害保険株式会社(★)
⇒「あいおいニッセイ同和損保」又は「AD」

・三井ダイレクト損害保険株式会社(★)
⇒「三井ダイレクト損保」又は「MD」

・三井住友海上あいおい生命保険株式会社(★)
⇒「三井住友海上あいおい生命」又は「MSA生命」

・三井住友海上プライマリー生命保険株式会社(★)
⇒「三井住友海上プライマリー生命」又は「MSP生命」

・MS&ADインターリスク総研株式会社
⇒「MS&ADインターリスク総研」又は「インターリスク」

発行時期

今回発行

2020年9月

前回発行

2019年9月

次回発行

2021年9月予定

参考にしたガイドライン

  • GRI「サステナビリティ レポーティングガイドライン(スタンダード)」
  • 「ISO26000 社会的責任に関する手引き」((財)日本規格協会)

お問合せ先

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社

総合企画部・サステナビリティ推進室

〒104-0033 東京都中央区新川2-27-2

TEL : 03-5117-0201/FAX : 03-5117-0602

Eメール:sustainability@ms-ad-hd.com