活力ある社会の発展と地球の健やかな未来を支える

 

MS&ADインシュアランスグループは、「グローバルな保険・金融サービス事業を通じて、安心と安全を提供し、活力ある社会の発展と地球の健やかな未来を支えます」というミッションのもとに、3つの保険会社グループが参集して誕生しました。

あるべき社会の実現に向けて、それを阻む社会的課題に向き合い、そこから生じる多様なリスクをいち早く見つけ、リスクの発現を防ぎ、リスクの影響を小さくするとともに、リスクが現実となった時の経済的負担を小さくするためのさまざまな商品・サービスを通じて、お客さまが安心して生活や事業活動を行うことのできる環境づくりをサポートする、これが私たちの価値創造ストーリーです。

 

MS&ADインシュアランスグループは、ステークホルダーの皆さまとともに、持続的成長と企業価値向上を追い続け、世界トップ水準の保険・金融グループを創造することを通じて、世界中でこの価値創造を展開してまいります。

MS&ADを支える資源

当社グループが持つ多様な資源を事業活動に活用することで、新たな価値創造へとつなげていきます。

(2020年度実績)

財務資本

  • お客さまのリスクを引き受けるのに十分かつ健全な財務基盤

連結純資産 3兆1,266億円

当期純利益 1,443億円

人的・知的資本

  • グローバルで多様な人財

世界49か国 41,501名

  • 国内・ASEANで最も豊富なリスクデータ

リスクサーベイ実施回数 811件

  • デジタルプラットフォームの構築

デジタル人財育成プログラム参加者 663名

社会・関係資本

  • 国内No.1の顧客基盤と販売網

国内のお客さま数  法人 約250万社 
個人 約4,400万名

国内損害保険代理店数 83,073店

国内事故対応拠点  401カ所

  • 異業種トップ企業とのパートナーシップ

自然資本

  • 事業活動に必要な資源

紙使用量  10,035t

紙エネルギー使用量 871,338GJ

水使用量  766千m3

CO2排出量(スコープ1+2)  78,133t

ステークホルダーとともに創出する価値

事業活動によるアウトプットを通じて、 ステークホルダーとともに社会的価値の創造を目指します。

財務資本

  • 資本効率性の追及

グループ修正利益 2,146億円
グループ修正ROE 6.7%
過去5年間のTSR※ 25.8%

  • 継続的・安定的株主還元

総還元利回り 6.7%
配当利回り 4.8%

※TSR (Total Shareholder Return/株主総利回り):株式投資により一定期間に得られた利益(配当とキャピタルゲイン)を株価(投資額)で割った比率

人的・知的資本

  • 働きがいを実感できる職場環境の提供

社員満足度(誇り・働きがい) 4.4pt(満点:6.6pt)
離職率 3.3%

  • 多様性が生まれる発想力

サステナビリティコンテスト応募数 354件
デジタルイノベーションチャレンジプログラム応募数 
約2,700件(実現候補案件28件)

社会・関係資本

  • 適切かつ迅速な保険金のお支払い

保険金支払額 2兆3,077億円

  • お客さま第一の業務運営

お客さま満足度 96.7%

  • 地域連携による課題解決の拡大

全国の自治体との地域包括連携協定数 461

自然資本

  • 脱炭素社会の実現への貢献

CO2削減量 32,387t-CO2

再エネ導入率 9.9% 

  • 生物多様性の保全への貢献

社会貢献活動参加者員数 26,519名