MS&ADインシュアランス グループは、マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策に関する方針を以下のとおり定めています。

マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与対策に関する方針

 

  1. MS&ADインシュアランス グループ(以下「当社グループ」といいます。)は、マネー・ローンダリングおよびテロ資金供与(以下「マネロン・テロ資金供与」といいます。)が健全な金融システムへの重大な脅威であると認識し、犯罪による収益の移転防止に関する法律等の関係法令を遵守し、適切な管理態勢を構築・維持します。
     
  2. マネロン・テロ資金供与対策は、時々変化する国際情勢や、これに呼応して進化する金融機関等の対応に強く影響を受けるものであり、当社グループもこうした動向やリスクの変化に機動的に対応するとともに、当社グループが直面するリスクを特定、評価し、リスクに見合った低減措置を講ずることにより有効な管理態勢を維持します。また、マネロン・テロ資金供与対策の実効性を定期的に検証し、検証結果を踏まえた管理態勢の見直しを行います。
     
  3. 当社グループは、提供する商品・サービスがマネロン・テロ資金供与に利用されることを許容しません。そのため、組織態勢・規程を整備するとともに、役職員・代理店への研修を通じてマネロン・テロ資金供与対策の重要性の周知徹底に努めます。