• ホーム > 
  • CSR > 
  • 事業を通じた社会的課題解決への貢献(柱Ⅱ)

事業を通じた社会的課題解決への貢献(柱Ⅱ)

リスクへの備えを支援し、安心と安全をお届け

事故防止、防災・減災

事故防止、防災・減災
社会をとりまくリスクは多様化・複雑化し、リスクを事前に認識して発生を防いだり、万が一に備えることは、安定した生活や活発な事業活動のための大きな課題となっています。お客さまの多様なニーズにお応えする商品、事故防止や防災・減災のためのサービスを提供しています。

気候変動への対応

気候変動への対応
地球温暖化や生物多様性の現状は、地球の持続可能性に危機が迫っていることを示しています。リスクソリューションを提供する事業者として、気候変動に適応する社会づくりに貢献できる商品やサービスを提供し、ステークホルダーの皆さまとともにこれらの課題に取り組みます。

高齢社会への対応

高齢社会への対応
今後ますます進展する高齢社会の中で、介護の負担、医療費の増大は大きな問題となり、病気の予防・健康増進のための取り組みが求められています。また医学や医療技術の向上に伴い、新しいリスクが生まれ、そのリスクへ対応していくことも私たちの使命だと考えています。

地域社会の発展

地域社会の発展
地域社会の活力の低下は、過疎化、社会的サービスの不足を招くだけでなく、都市部への人口過密など、さまざまな課題にもつながっています。地域経済の活性化には、地域産業の振興や地域に密着した中小企業の成長が必要だと考えています。また、途上国での社会的課題にも目を向けています。

責任投資を通じた課題解決への貢献

MS&ADインシュアランス グループは責任投資原則の趣旨に賛同し署名しています。日本版スチュワードシップ・コードの実践や、ESGを考慮した投資活動に取り組んでいます。
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+1
  • LinkedIn
  • AddThis

ラムサールサポーターズ~いのち・つなげる・水辺から~

このページの先頭へ戻る