MS&ADインシュアランスグループ中期経営計画(2018~2021)<br/>Vision 2021<br/>レジリエントでサステナブルな社会を目指して

基本戦略と3つの重点戦略

  • 基本戦略とそれに紐づく「3つの重点戦略」により、実現フェーズに入った目指す姿の実現を確実なものとする。

重点戦略①グループ総合力の発揮

  • グループ内の役割分担見直しや連携強化によって、品質向上と事業効率化を図り、グループの強みである多様性を活かした競争力向上を実現する。

重点戦略②デジタライゼーションの推進

  • CDO(Chief Digitalization Officer)が中心的な役割を担って、「デジタライゼーション※」にグループ全体で取り組み、ビジネス全体の変革につなげる。
  • お客さまがグループ各社と接点の中で体験する価値を向上し、あわせて当社グループの業務生産性を向上する。

重点戦略③ポートフォリオ変革

  • レジリエントでサステナブルな収益基盤の構築に向けて、グループの事業ポートフォリオと、リスクポートフォリオを変革する。
  • 2021年度末には国内損保事業以外で利益の50%を実現する。