開催日 2020年3月4日(水)(WEBにて開催)

2030年に向けた社会変革と企業経営
~SDGs達成の基盤となる自然資本の持続可能な利活用と企業が果たすべき役割~

第一部 基調講演

『EUと欧州企業の動向と日本の企業がとるべき行動』

  株式会社レスポンスアビリティ 代表取締役 足立 直樹氏

『自然資本を活用した防災・減災-グリーンインフラの世界的動向』

  IUCN(国際自然保護連合)日本リエゾンオフィス コーディネーター
  大正大学 地域構想研究所教授 古田 尚也氏

第二部 企業の具体的な取組に関する分科会

分科会1

レジリエントなまちづくりのためのグリーンインフラの実装

コーディネーター・原口 真(MS&ADインターリスク総研)

パネリスト・一言太郎氏(国土交通省)

パネリスト・川道克祥氏(東京都環境局)

パネリスト・北栄階一氏(日本政策投資銀行)

発表資料

分科会2

森林破壊ゼロはこれからの企業の常識になるか?

コーディネーター・足立直樹氏(レスポンスアビリティ)

パネリスト・古澤千明氏(WWFジャパン)

パネリスト・岩井正人氏(マクドナルド)

パネリスト・太田史生氏(味の素)

パネリスト・稲継明宏氏(ブリヂストン)

発表資料

分科会3

市民科学が創出する身近な自然の価値

コーディネーター・原口 真(MS&ADインターリスク総研)

パネリスト・佐藤留美氏(グリーンコネクション東京)

パネリスト・大野正人氏(日本自然保護協会)

パネリスト・阿部裕行氏(リコー)

発表資料・参考資料