損害保険

日本市場は世界4位の市場規模
世界的な再保険会社であるSwiss Re社発行の機関誌「sigma」によると、損害保険の市場規模は2019年の世界147ヵ国と地域の合計で約371兆円。第1位は米国の約201兆円、日本は第4位で約12兆円です。

対GDPは低い国内市場
GDP(国内総生産)に占める収入保険料の割合で比較すると、日本は世界平均の3.9%を下回り、2.3%です。

国別の保険料収入・順位・市場占率(上位10カ国)

生命保険

日本市場は世界2位の市場規模Swiss  Re社発行の機関誌「sigma  No.4/2020」によると、2019年の世界の生命保険の収入保険料は約320兆円で、日本は全体の11.7%に当たる約37兆円を占めています。

 (出所) Swiss Re社発行の「sigma No.4/2020」を基に当社が作成
 (注)合計(平均)欄の数字は、2019年の調査対象147ヵ国と地域の合計値  為替レートは主要保険市場の状況と同じ

※本コンテンツは、保険産業や当社事業内容・経営戦略等をよりご理解いただくための補助資料として作成しています。
正確かつ公正な情報を掲載するよう努めておりますが、その内容を保証するものではありません。