立ちどまらない保険。MS&ADホールディングス

ニュース&トピックス一覧
  • Facebook
  • Twitter
  • Google+1
  • LinkedIn

2014年 10月23日

MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社

中国雲南省地震災害に対する義援金について

 本年8月に中国雲南省で発生した地震では、建物の倒壊により避難を余儀なくされるなど、甚大な被害が発生しました。被災地の復興を心よりお祈り申し上げます。

 MS&ADインシュアランス グループ ホールディングス株式会社(社長:柄澤 康喜)では、被災者の方々の支援を目的にグループ各社の社員から義援金を募り、延べ1,208名の社員から約111万円の義援金が集まりました。また、災害時義援金マッチングギフト制度により、社員からの義援金額に対し同額を会社が拠出することで、総額約221万円を上海慈善基金会へ寄贈しました。
 さらに、上記の金額のほか、中国の拠点からも義援金が寄せられ、マッチングギフトを加えた合計約57万円も合わせて寄贈しています。これにより、グループ全体での義援金総額は、約278万円となります。
 MS&ADインシュアランス グループは、今後も、グループ社員一丸となって社会貢献活動に努めてまいります。


寄付の内訳について

<国内>

  寄付金額 寄贈先
MS&ADグループ社員の義援金 1,105,750  上海慈善基金会
災害時義援金マッチングギフト 1,105,750円
合 計 2,211,500  

<海外>

  寄付金額 寄贈先
中国の拠点の義援金
およびマッチングギフト
568,944円 上海慈善基金会

 ※33,665.3元、1元=16.9円で計算しています。

以上


<ご参考>

<災害時義援金マッチングギフト制度> 

社員からの義援金に対して、会社が上乗せして拠出します。

対象災害: 国内は災害救助法適用災害
        海外は日本経団連が支援に関する情報を提供する大規模災害

【拠出実績】
  社員拠出額 マッチングギフト 合計額
2013年度 18,633,750円 18,614,250円 37,248,000円
2012年度 15,595,500円 15,595,500円 31,191,000円

※海外拠点におけるマッチングギフト制度は、制度の有無・内容が拠点・会社によって異なります。

PDFはこちらをご覧ください