リスク関連サービス事業

English

リスク関連サービス事業はMS&ADインシュアランス グループの価値創造プロセスの中で重要な役割を担う事業です。
保険事業・金融サービス事業と連携し、グローバルに多様なリスクソリューションを提供することによって、グループのミッションの実現に向けて貢献しています。

リスク関連サービス事業の概要

MS&ADインシュアランス グループでは、リスクマネジメント事業、その他のリスク関連事業(介護事業、アシスタンス事業)など、お客さまのリスクソリューションに資する保険以外のさまざまなサービスを提供しています。

リスクマネジメント事業

リスクマネジメント事業の概要

当社グループは、「1.リスクをいち早く見つけ、2.その大きさと発生頻度を小さくし、3.リスクが現実となったときの影響を最小限にする」というビジネスモデルのもとで事業を展開しています。その中で、保険やその他の金融商品は3.の機能のうち、「経済的な影響を軽減する」という役割を担っています。リスクマネジメント事業は、それ以外の1.~3.の機能を担い、保険事業と一体となって、お客さまのリスク対応に関する次のようなサービスを提供しています。

  • ①リスク調査や簡易診断、損害防止のアドバイスの提供
  • ②企業・組織の事業継続計画や危機管理計画の策定に関するコンサルティング
  • ③最新のリスク関連情報について調査を行い、セミナーや情報誌を通じて発信

この事業を担うグループのインターリスク総研は、国内最大手のリスクコンサルティングの専門会社であり、また海外においても、シンガポール、タイ、中国、バミューダに拠点を有し、リスクソリューション・サービスをグローバルで展開しています。

インターリスク総研のグローバルネットワーク

インターリスク総研のグローバルネットワーク説明図版

「Next Challenge 2017」の進捗状況

2016年4月に発生した熊本地震に対し、InterRisk Reportや対策ガイドブックによる情報提供、BCPに関するセミナーやコンサルティングの提供などを行い、被災地のいち早い復興とほかの地域も含めた地震対策の強化を支援しました。
また、気候変動による災害の激甚化に対応した新たな防災・減災対策の検討が政府主導で進んでいることを受けて、自然資本簡易評価、水リスク簡易評価など、新たな防災・減災につながる情報提供やコンサルティングの開発を行いました。多くの自治体や金融機関との提携も行い、防災・減災の街づくりや、地域活性化に向けた支援も実施しています。
このほか、CSR、ERM、内部統制、危機管理、情報管理、生物多様性、運輸安全マネジメントなど、さまざまなお客さまのニーズに沿ったコンサルティングや情報提供などを行っています。

TOPICS

イメージ
分析イメージ(水供給サービス)

自然資本の保全と持続可能な利用を支援

グローバル企業を中心に、自社の自然資本への依存や影響を評価し、経営上の意思決定プロセスに組み込もうとする動きが拡大しています。
インターリスク総研では、企業の国内外事業所周辺の自然資本が提供する価値(水供給、土壌流出防止、炭素貯留などの生態系サービス)を評価するサービスを開始しました。気候変動等による影響も分析可能であり、企業における戦略的な環境取り組みの検討に役立てることができます。

事業実績

「事業実績」表

今後の課題と戦略

熊本地震の発生により、あらためて地震をはじめとした自然災害への備えの重要性の認識が高まってきています。また、グローバル化の加速に伴う海外危機管理態勢の構築、IoTの進展に伴うサイバーセキュリティ対応、さらには自動運転、Fintech、AIに代表される新しいテクノロジーの進化への対応など、企業や自治体を取り巻くリスクがさらに複雑化、多様化することへの対処策への幅広いニーズの増大が予想されます。
このようにリスクマネジメントの重要性がますます高まり、かつ求められる領域も多岐にわたっています。こうした中、当社グループでは、高品質なリスクソリューションをグローバルに提供し、グループシナジーを発揮するとともに、新たなソリューション開発への取り組みや、中長期的な環境変化等を見据えた取り組みに注力し、今後も、お客さまのさまざまなリスクに関する最適なソリューションの提供を行っていきます。

その他のリスク関連事業

介護事業

当社グループでは、1989年より介護事業に参入しました。三井住友海上ケアネットでは高品質な有料老人ホーム(2017年3月末現在 2施設)を保有し、また、ふれ愛ドゥライフサービスでは2000年に保険業界では初のデイサービスセンター(2017年3月末現在 4施設)運営をスタートし、高齢者の皆さまに安心してご利用いただける高品質な介護サービスの提供を行っています。

アシスタンス事業

安心ダイヤル社を通じて、クルマ(ロードアシスタンスサービス)と住まい(ハウスサポートサービス)に関わる総合アシスタンス・コールセンター事業を展開しています。全国から寄せられる救援要請を的確に受け入れ、提携業者と連携し、お客さまの不安を安心に変えています。

主な事業会社

株式会社インターリスク総研

インターリスク総研は、国内最大手のリスクコンサルティング会社です。さまざまなリスクに関し、コンサルティング、リスクサーベイ、調査研究、最新情報の提供などを企業や行政機関に対し行っています。
海外においても、シンガポール、タイ、中国、バミューダに拠点を有し、グローバルなリスクソリューション提供に努めています。

設立:1993年1月 従業員数:216名(2017年4月1日現在)

当社グループの出資割合:100%

http://www.irric.co.jp/index.html

三井住友海上ケアネット株式会社

三井住友海上ケアネットは、介護付き有料老人ホームの運営・管理、居宅介護支援事業(ケアプランの作成)、訪問介護事業(ホームヘルパーの派遣)を行っています。高品質な介護サービスを提供することにより、明るい長寿社会づくりのお役に立つべく努力しています。

設立:1990年10月 従業員数:290名(2017年4月1日現在)

当社グループの出資割合:100%

http://www.msk-carenet.com/docs/index.html

株式会社安心ダイヤル

安心ダイヤルは、所沢と那覇の2ヵ所のコールセンターと、全国約5,000を超える提携ネットワーク事業者を擁する総合アシスタンス会社です。365日24時間、自動車や住まいのトラブルに「ロードアシスタンスサービス」や「ハウスサポートサービス」の提供を通じ、お客さまに「安心」をお届けしています。

設立:1989年11月 従業員数:831名(2017年4月1日現在)

当社グループの出資割合:57.55%

http://www.anshin-dial.jp/

株式会社ふれ愛ドゥライフサービス

ふれ愛ドゥライフサービスは、デイサービスセンター(日帰り「通所」介護施設)を4地域(4ヵ所)で運営しています。同社のすべてのデイサービスセンターでは、理学療法士等による機能訓練プログラムの実施等、介護予防やリハビリに力を入れるとともに、NPO団体や学校と連携し地域に根ざしたサービスを提供しています。

設立:2000年3月 従業員数:66名(2017年4月1日現在)

当社グループの出資割合:100%

http://www.fureai-do.co.jp/

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+1
  • LinkedIn
  • AddThis

このページの先頭へ戻る