5つの事業ドメイン

English

事業の全体像

国内損害保険事業を基軸に、持続的成長に向け5つの事業を展開

画像:事業の全体像

国内損害保険事業 金融サービス事業 国内生命保険事業 リスク関連サービス事業 海外事業
  • 多様な営業・顧客基盤にふさわしい、魅力的な商品・サービスを開発して提供。経営統合を通じて事業効率化が進展
  • 高度化するニーズに対応し、金融・資本市場において幅広い領域でビジネスを展開
  • 拡大した営業基盤を活用し、損害保険とのクロスセルを販売の軸に、魅力的な商品・サービスを提供。個人年金保険分野では、ユニークな商品開発力により、リーディングカンパニーとしての地位を確立
  • お客さまのリスク・ソリューションに資する保険以外のサービスを提供
  • トップクラスの事業基盤を有するアジアをはじめ、世界47の国と地域におけるネットワークの強みを活かして事業を展開

このページの先頭へ戻る

5つの事業ドメイン

2016年度グループコア利益2,137億円 グループコア利益とは連結当期利益から株式キャピタル損益の影響や特殊要因等を控除し調整を行った数値。計算式は以下のとおりです。当社では、本業である保険事業で獲得する利益をより一層重視すべきであるとの考えから中期経営計画の経営数値目標に「グループコア利益」を掲げています。

このページの先頭へ戻る

主要グループ会社の構成

国内損害保険事業:1,533億円 国内損保シェアNo.1、グループ全体で多様なお客さまニーズに万全に対応

国内生命保険事業:251億円 異なる特長を持つ2社が、強みを活かし、保障性商品と資産形成型商品を展開

海外事業:346億円 46ヵ国・地域※に広がる海外ネットワーク。なかでもASEAN地域において、域内収保(損保)No.1 MS&AD INSURANCE GROUP

・金融サービス事業 新しい金融商品・サービスの開発・提供を通じて、保険・金融グループとしての総合力を発揮、リスク関連サービス事業 グローバルなリスクソリューション・サービス事業を展開し、保険事業とのシナジーを発揮:5億円

5つの事業ドメインを支えるMS&ADグループ各社、MS&ADビジネスサポート株式会社、MS&ADスタッフサービス株式会社、MS&ADシステムズ株式会社、MS&AD事務サービス株式会社、MS&AD基礎研究所株式会社

このページの先頭へ戻る

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+1
  • LinkedIn
  • AddThis

このページの先頭へ戻る