用語集&ワンポイント解説

損害保険料率算出機構 [そんがいほけんりょうりつさんしゅつきこう]

「損害保険料率算出団体に関する法律」にもとづいて設立された損害保険料率算定会(昭和23年設立)と自動車保険料率算定会(昭和39年設立)とが平成14年7月に統合してできた料率算出団体です。

会員会社からデータの提供を受け、自動車保険・火災保険・傷害保険・介護費用保険の参考純率および自賠責保険・地震保険の基準料率の算出を行ったり、自賠責保険の損害調査、保険データの収集・分析を行っています。

損害保険料率算出機構


50音別で探す

カテゴリ別でさがす