ステークホルダー・コミュニケーション

社会から必要とされる企業グループであり続けるためには、ステークホルダーから何を期待され、何を求められているかを知り、商品・サービスの品質向上に活かしていくことが重要と考えています。MS&ADインシュアランス グループでは、ステークホルダーとの対話を進めるさまざまな仕組みをつくり、ステークホルダーの声を積極的に経営戦略に取り入れる取り組みを行っています。

ステークホルダーとのコミュニケーション

MS&ADインシュアランス グループは、保険・金融サービス事業の公共性を原点とし、社会の不安とリスクに対して、最善の解決策を提供することが私たちの役割と考えています。人々に安心・安全をお届けし、活発な事業活動と、健康で豊かな生活を支援するために、お客さまをはじめとするステークホルダーの声をお聴きし、いただいた「相談」「要望」「苦情」「意見」などのさまざまな声を広く受け止め、品質向上に活かしています。また、これらによる課題把握の過程や課題解決に向けた改善取組の内容・結果などについて、ホームページ等で順次公表し、どなたでもご覧になれるようにしています。

ステークホルダーとのコミュニケーション

お客さまの声を活かし、業務改善や業務の品質向上に取り組み、お客さまからの信頼や期待に応える商品・サービスを提供します。
ステークホルダーの声を活かした品質向上
ステークホルダーの視点で商品・サービスを開発・改善
お客さまのわかりやすさ、利便性の向上
お客さまから選ばれる保険金お支払いサービス

株主への責任

株主・投資家の皆さまに信頼され企業価値を正当に評価していただけるよう、基本方針にもとづきIR活動を展開しています。
情報開示とIR(Investor Relations)

取引先への責任

社会の期待と要請に応えるため誠実かつ公平・公正な取引を行い、ともに永続的な発展と社会的責任を果たすよう努めます。
取引における責任

地球環境への責任

「グローバルな保険・金融サービス事業を通じて、安心と安全を提供し、活力ある社会の発展と地球の健やかな未来を支える」という経営理念(ミッション)にもとづいて行動指針(バリュー)を策定し、取り組みを行っています。
気候変動への対応
責任投資を通じた課題解決への貢献
環境への取り組み

代理店への責任

代理店との継続的な対話を通じ、品質の維持・向上を図りながら、ともに成長することを目指します。
代理店とともに成長

社員への責任

ステークホルダーの声を耳を傾け、絶えず自分の仕事を見直すこと(革新)を行動指針(バリュー)で定めています。社員はこの行動指針を実践し、商品・サービスの品質向上に取り組んでいます。
人財育成と健康経営
ダイバーシティと人権の尊重

地域社会・国際社会への責任

地域社会・国際社会の一員として、保険事業等本業を通じた社会貢献活動を行うとともに、社員が主体的に環境保全や地域社会への貢献活動を行うなど、その持続的発展に寄与しています。
社会・地域への取り組み
事業を通じた社会的課題解決への貢献

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+1
  • LinkedIn
  • AddThis

ラムサールサポーターズ~いのち・つなげる・水辺から~

このページの先頭へ戻る